今の世の中で結婚するために重要なこと

結婚したい!婚活博士の婚活完全成功マニュアル

結婚できる人

結婚したい

「結婚したい!」結婚できる人はこんな人

投稿日:

いまの世の中結婚したいとが結婚できな(結婚しない)理由はわかりました。では実際のどういう人が結婚できるんのでしょうか?
TAMA
婚活博士
ふむ、この章では結婚できる人について説明するぞ。

 

前回の記事では現在の生涯未婚率の上昇や独身者が結婚を望んでいるのかどうかについてご説明してきました。

「結婚したい!」でも結婚できないこの世の中

    この数年、生涯未婚率が急激に上昇していることがニュースで話題になりました。現在、結婚できない人が増えているのです。このニュースだけをみると「結婚したくない人が増えているので ...

続きを見る

このページでは実際に独身者が結婚相手にどんな人を望んでいるのか、また筆者が実際に婚活をしてきた中で実際にどんな人が人気だったのかをご紹介いたします。

 

独身者が結婚相手に望むこと

婚活博士
『厚生労働白書』『いずれ結婚するつもり』と回答した独身者に対して『結婚相手の条件として考慮・重視する事』をアンケートをした結果が発表されておる。

 

厚生労働省白書から『結婚相手の条件として考慮・重視する割合の推移』を元に当サイトで再編集

 

これを見ると独身者が結婚相手に対して重視しているのは男女とも『人柄』『家事・育児の能力』でその次が男性が『仕事への理解』で女性が『経済力』ってなってますね。
TAMA

 

婚活博士
この人柄が厄介だが『価値観の一致』や『金銭感覚の一致』『礼儀』などが考えられる。

 

なんだかんがで価値観が一致しない人とは長い結婚生活を遅れる気がしませんからね。金銭感覚なんかも重要ですねよね。自分にとって興味ないことに多額のお金を使われて嫌だし、使うべきところに使わないケチな人も嫌だし。『ありがとう』『ごめんなさい』って事がちゃんと言えるかも重要ですね。
TAMA

 

婚活博士
今回は上位3つを紹介したがさらに女性は男性に対して『容姿』『職業』『共通の趣味』『仕事への理解』と男性に比べて重要視している項目が多いんじゃ。

 

女性の方が結婚相手男性に求める項目が多いんですね…
TAMA

 

婚活の現場でモテる人はこんな人!

婚活博士
厚生労働白書では独身者が結婚相手の望む項目として『人柄』『家事・育児の能力』とあったが一緒で相手を見極めなければならない婚活の場では、もっと厳しいのじゃ。

 

婚活の場ではどんな人が人気なのでしょうか?
TAMA

 

ではここからは実際に数年間婚活をしてきた筆者(婚活博士)の経験を元に婚活でモテる男性・女性を紹介いたします。

 

婚活でモテる男性

婚活でモテる男性についてご説明します。

いよいよ『どういう男性がモテるか』といった具体的な話ですね。
TAMA

 

婚活博士
いろいろあるが、どうぜ覚えられないだろうから3つに絞って説明するぞ

 

1.見た目が洗練されている

婚活博士
まず当たりまでだが婚活でモテる男は見た目が洗練されている。

 

※但しイケメンに限る、的なやつですね。
TAMA

 

婚活博士
ふむ。しかしそれだけではない!努力でも見た目を向上することができるのじゃ!

 

見た目が洗練されている、といってもただ単に「顔がイケメン」というわけではありません。大事なのは『清潔感がある』『服装がおしゃれ』『スタイル』が良い、この3つです。

例えば『清潔感』とは下記がポイントです。

清潔感について
  • 洋服に汚れがついてないか、しわくちゃではないか
  • 髪の毛にフケがついてないか
  • 顔が脂ぎってないか・メガネが汚れてないか
  • 鼻毛は出ていないか
  • 歯の黄ばみ・虫歯など無くていれされているか
  • 髭はちゃんと剃ってあるか(もしくは整えてあるか)
  • 爪が伸びていないか
  • 体臭・口臭は大丈夫か

 

結構たくさんあるんですね。
TAMA

清潔感を気にする上で重要なポイントは、どれか1個でもアウトだと他が整ってても一気にNGになる可能性があるので注意しなければなりません。

婚活博士
おしゃれな服着ててスタイル良くても、鼻毛がごっそり出てたら一発アウトじゃ。

 

次に見た目で重要なのが『服装がおしゃれ』かどうかです。服装がおしゃれの定義は人の好みによるところは多いものの、その場に合った服装というのがポイントです。

婚活の場といえば、結婚適齢期の男女が集まる場です。男性がそこに参加するのに茶髪・ロン毛・アクセサリーじゃらじゃら、ダメージジーンズからチェーンぶらさげ参加、というのはちょっと違いますよね。かといってどこのディスカウントスーパーで売ってるの的なシャツや靴で登場するのも、好印象は持たれにくいです。

 

ファッションセンスを持つためには研究が必要です。もしファッションセンスに自信がなく婚活の場でも自分のファッションセンスに不安がある人はファッション誌でしっかり学びましょう。

 

おしゃれな服装のポイント
  • 腕時計をメインとした小物にこだわる
  • 自分にジャストフィットのブランドを身につける
  • トップス(上半身部分)にお金をかける
  • 30代後半からはダーク系の色を選ぶ
  • 女性と会う時はクリーニングに出す

 

そして見た目で重要なのがスタイルです。もちろん身長が高いことに越したことはありませんが、それよりも肥満体型の人は改善した方が良いです。

また体型だけはなく、歩き方や立ち姿、座った時の姿勢も重要なポイントです。猫背やうつむき加減だと自信がなさそう・暗そう、という印象を女性に与えてしまい、マイナスになります。

 

『清潔感』『ファッションセンス』『スタイル』この3つならがんばれば何とかなりそうですね。
TAMA

 

婚活博士
その通り!しかもこれらをまったく気にしてなかった人がこの3つのポイントを向上させるだけ劇的に変わるのだからおすすめじゃよ。

 

2.経済力・年収

次に婚活でモテる男の条件として年収があげられます。男性にとっては厳しい話かもれませんが、年収という項目は婚活女性の結婚相手のとしての必須条件として設定させることもあります。

婚活博士
いくら優しい男性で価値観が合っても『年収が低い』というだけで結婚相手候補のテーブルにすら載らんのじゃよ。

ではどのくらいの年収がモテる男としての条件になるのでしょうか?大手婚活支援企業の株式会社IBJが調査した面白いデータがあります。

下記のグラフはIBJが運営している結婚相談所のIBJメンバーズで男性の年収と女性からの申込数を調べたものです。

 

IBJメンバーズ調べ

出典:株式会社IBJ「婚活総研」サイトより

 

このグラフを見ると年収400万円の男性は38件の申込しかないのに対し、年収500万円〜600万円は93件、年収700万円〜800万円で166件と年収に応じて大幅に増加します。

婚活博士
年収400万円と年収700万円では女性からの申込数は実に4倍以上じゃ。

 

年収という項目だけでこんなにかわるんですね…!
TAMA

 

もちろん地域や年齢によっても変わってきますが婚活でモテる男性の年収は目安として500万円以上、できれば700万円以上が望ましいのです。

 

 

3.話し上手・聞き上手

そして婚活でモテる男性の3つめのポイントが「話し上手・聞き上手」な男性です。

婚活博士
男性の場合はどちらかというと『聞き上手』の方が女性からのポイントが高いぞ。

「聞き上手」の男性は女性から人気です。聞き上手の男性と会話すると女性としても居心地良く感じます。さわやかな笑顔で話を聞いてもらえる男性は女性からの好感度が高くなります。

また女性と会話をしていく上で相手の話題に「共感」することが重要です。

女性から悩みごとを話されたときについつい男性は「じゃあ、解決するためにこうしてみよう!」「そういときはまず○○に相談して…」と問題解決のアドバイスをしたくなります。これでは『聞き上手』ではありません。まず「えー!それは大変なんですね。」「ひどい話ですね。確かにそれは悩みますよね」と、まずは共感してあげましょう。

そして褒め上手な男性もポイントが高いです。男性が思っている以上に美容やファッションに気を使っいる人が多いのでその点はしっかり触れて上手に褒めましょう。

最後に男女に共通することですが婚活の場で「愚痴」や「ネガティブ」な話題は厳禁です。「どうせ俺は…」とか「会社の上司が嫌なやつで」とか愚痴やネガティブな話題は辞めましょう。長い結婚生活をともにする伴侶として愚痴やネガティブが多い人は結婚相手として避けられる傾向にあります。

 

婚活でモテる女性

ここからは婚活でモテる女性をご紹介いたします。

婚活博士
『婚活でモテる女性』についても覚えやすく3つに絞ったぞよ

 

1.ポジティブ思考(笑顔な女性)

まず婚活でモテる女性はポジティブな人です。そして笑顔が多い女性はモテます。

長い結婚生活を一緒に送るにあたって、ポジティブで笑顔な女性の方が良いのです。一緒にいるのに常につまらなそうな表情で「嫌だな」「面倒くさい」「ダメだな」といったネガティブ発言が多い女性とは結婚生活送りたくないですよね。

実際に見た目がそれほど美人ではなくても超ポジティブで笑顔が多い女性は男性から人気ですよね。笑顔が絶えない明るいポジティブ思考の女性はそれだけで魅力的に感じます。

婚活の場でも笑顔が絶えない女性から結婚していきます。

 

婚活博士
これは男女共通で重要じゃが、特に女性は男性と会話するとどうしても愚痴が多くなる人がいるから要注意じゃ。

 

 

2.家庭的な女性

次にモテる女性は家庭的な女性です。女性が家事の中心、という時代ではなくなったものの現実として家事力が高い女性は婚活では人気です。

先程の厚生労働省でも『家事・育児の能力』は男性の93%が結婚相手選びの項目として重視・考慮しております。

 

婚活博士
婚活中の30歳過ぎた男性なんて、狭いワンルームでコンビニ弁当かカップラーメンばっかり食ってるから、そこで手作り料理なんか作ったら男性イチコロじゃよ。

 

それ以外にも片付け上手、いつも身なりが綺麗な女性(いい香りがする、アイロン掛けされた洋服)はモテます。

 

3.若い

そして婚活の場では「若い女性」がモテます。

これを言ってしまったら元も子もない感じですね。
TAMA

 

婚活博士
まあまあ。現実の話として、きれい事抜きで『若い女性』はモテるからしょうがない。

 

婚活中のみなさんはご存知かと思いますが、若い女性は圧倒的にモテます。30代女性中心の婚活パーティーに20代半ばの女性が参加したら男性7割の指名を勝ち取ることもあります。婚活サイトでも20代と30代ではアプローチメールの数が10倍近く変わります。結婚相談所でも同様です。

 

婚活博士
これを読んでいる読者でまだ20代なのであれば1日でも早く婚活を開始することをおすすめします。

 

男からの指名の数が全然異なりますよ。良い男を選べる側にいけますよ。
TAMA

 

とは言え、当然30代・40代でも理想相手と結婚ができないわけではありません。実際には30歳過ぎてから理想の相手と出会って幸せな結婚をしている人も沢山います。20代の方がもちろんモテますが30代からでもしっかりと自己分析をして男性へアプローチをしていけば幸せな結婚をつかむことは十分に可能です。

 

まとめ

結婚が難しくなっている現代、そんな中実際に結婚できる人ってどんな人なのが『厚生労働白書』の独身者アンケートで結婚相手として重視する項目を中心にご紹介してきました。

また婚活博士が実際に婚活の現場でどんな人がモテるのかも合わせて男女別にご紹介いたしました。

次回は『結婚できない人はどんな人?』をお送りいたします。

 

婚活成功マニュアル

1

    この数年、生涯未婚率が急激に上昇していることがニュースで話題になりました。現在、結婚できない人が増えているのです。このニュースだけをみると「結婚したくない人が増えているので ...

結婚できる人 2

  前回の記事では現在の生涯未婚率の上昇や独身者が結婚を望んでいるのかどうかについてご説明してきました。 このページでは実際に独身者が結婚相手にどんな人を望んでいるのか、また筆者が実際に婚活 ...

結婚できない人 3

前回はどんな人が婚活でモテるのか、結婚できる人なのかをご紹介いたしました。     ということで結婚できない人はどんな人?というのを男女別にご紹介いたします。 最近はメディア・ニュ ...

結婚するためには 4

    「結婚できるのは○○なタイプ」や「××な人は結婚できない」とこれまでいつくかご紹介してきました。婚活中の人で、ご紹介した中で改善した方が良い点は取り入れて頂ければ婚活の成功 ...

-結婚したい
-,

Copyright© 結婚したい!婚活博士の婚活完全成功マニュアル , 2017 All Rights Reserved.